スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊...?(2)

子宮内膜症と診断された当初はとてもショックでした。
それまでたしかに生理痛はひどかったし、ストレスや食事等
思い当たることはたくさんありましたが、はっきりと病名がつけられるのは
考える以上にダメージが大きかったです。

すぐにネットや本で子宮内膜症について調べました。

そして不妊症の人に子宮内膜症の人が多い事は事実だが、
それが妊娠できない事の決定的な要因になるとは限らない、
という事もわかって少しほっとしました。

その後検査をした病院でタイミング指導を受けながら排卵誘発剤
をうったり、子宮内膜を厚くする注射を打つ、ということを3ケ月くらい
続けました。

でも仕事を続けながら何度も産婦人科へ通い、お腹の大きな妊婦
さんたちの中に混じって診察を待つというのはとても辛い事で精神的に
参ってしまいました。(たった3ケ月でしたが...)
そんな私を夫も見かねて、治療はしばらくお休みすることにしました。

治療をやめようと思ったもう一つの理由が、なんとなく、治療で治して赤ちゃんを授かろう
という前にもっと身体の中や精神から健康にならなくちゃいけないんじゃないか
...と感じていたからかもしれません。



つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ailematernity.blog82.fc2.com/tb.php/7-9ee6cd9f

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。